ページを選択
人間には「闇」が必要なのに、、、、、、

人間には「闇」が必要なのに、、、、、、

お彼岸の頃から、さまよっている霊がもの凄く多い。 こういうので悩まされている人は多いのだろうか? 敏感な人は、存在する霊に気付いたり、 憑かれている感じがしたり、 なぜかわからないけど、体が怠い、眠いなど 症状が出ている人いる のだろうか? こういう霊に尋ねるとこんな回答が返ってきます。 「闇を抱えているから天国にいけない。」 「自分の闇を無くして欲しい。(神様に頼みたい)」 「天国に行くのが恐い。」 さ迷っている人たち(霊) 皆、深い闇を抱えているから、天国に行 けないと思っています。 そうじゃないのに。...
念を送ること、念を受けること

念を送ること、念を受けること

嫉妬、妬みといった念を送るということは、 子供っぽいわがままな行為でしかないです。 無意識に念を送る人もいます。 自分が、わがままになってることを自覚しておらず、 それが行き過ぎてる状態になっています。 念を受ける人というのは、 器が広いから何でも受け止めてくれる。 分かってくれる。 多少のことは何をしてもこの人なら大丈夫 と無意識に思われてる可能性が高いです。 念を受ける人は 器が広い=なんでもOK  ではないです。 「大丈夫ではない」とちゃんと言うこと 境界線を引くこと これらを公にすることは、とても大切です。 そして、...
自分らしく生きる~未来を切り開く~

自分らしく生きる~未来を切り開く~

自分と繋がるとは自分と向き合う習慣をつけること 自分という存在は(今確かに存在している)自分一人と思ってませんか? あなたという存在は、一人ではありません。 自分という存在は 〇物質的肉体を持った自分という存在(存在していることが明らか) 〇自分を取り巻く見えない存在(守護者たち) 大きく分けてこの二つで成り立ってるのが自分という存在です。 この世の中は目に見えるものだけが全てではありません。 もし本当に目に見えることしか信じてないなら 何故神社仏閣にお参りに行きますか? 初詣行きますよね? 何故墓参りや仏壇に手を合わせますか?...
守護霊と指導霊(ガイドさん)

守護霊と指導霊(ガイドさん)

守護霊と指導霊(ガイドさん)について、twitterでツイートした 内容をまとめました。 守護霊って何? 指導霊って? と言われる方のために、役立ててれば嬉しいです。 1.守護霊 3~12名ほどの存在で組まれているグループが守護霊団。 そのメインの存在が「守護霊」と呼ばれる神的存在。 自分の過去世存在が付くことが多いとされている。 守護霊は、自分が産まれてから死ぬまで変わらず、寄り添う。 守護霊は通常下界に居ないので、 ずっと自分についてるわけではない。 だから、霊能者の多くが守護霊を確認 することが難しい。...
お盆に故人は帰って来られるの?

お盆に故人は帰って来られるの?

毎年、この時期になると、さ迷っている霊が私に寄ってきます。 ご先祖が来るのじゃないの? こんなのおかしい。   そこで、お盆って何だろうと思って調べてみました。 でも、よくわからないです。 下記はウィキペディアからの引用です。 「お盆とは、日本で夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事。 日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。 かつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われた。 明治期の太陽暦の採用後、新暦7月15日に合わせると農繁期と重 なって支障が出る地域が多かったため、新暦8月15日をお盆とす...
人間とは究極の存在~神様を操れる~

人間とは究極の存在~神様を操れる~

「神様」とは、「人間の願いを叶えてくれる」存在です。 恋人が欲しい お金が欲しい 病気を治したい、 仕事に就きたい お願いすれば、人間の欲望を叶えてくれます。   パワースポットだと呼ばれる、力の強い神社に行けば、 神様の力をもらえて、自分の願いを現実のものに出来る。   神様と繋がれる人だと、その人にふさわしい神様や、 神社を教えてくれます。   もっと凄い人だと、神様を呼び出して、 その人の欲望を満たすお手伝いをするよう、 神様に命令してくれます。  ...
魂が消えてもあなたは平気ですか?

魂が消えてもあなたは平気ですか?

人は強いマイナス的感情を抱くとき 他人に念を飛ばしてしまうことがあります。 無意識に飛ばしてしまってることがあります。 そうではなく意図的に念を飛ばすことがあります。 (プロの方に多く見られます) 呪詛や術、祈祷、お札などを使って他人を攻撃する。 そんな時、送られた人間がケガをすることがあります。 最悪の場合は死ぬことに。 送る方は、悪ふざけ、相手を試すつもりで送ることも、、、、 送られた人は大丈夫でも、周りの人に被害が出ることも あります。 あるいは、その人間を守護してる魂がケガをすることがあります。...
今日も「闇の存在」は人間を助ける

今日も「闇の存在」は人間を助ける

最近、訪ねて来る「闇の存在」は、「とある人間を助けたい。」 と言うことばかり。 とある人間とは、「高次元の存在」と繋がり、この 「高次元の存在」を「神様」と間違えて認識してい るために、おかしくなっているらしいのです。   「高次元の存在」は以前にブログで説明しています。 高次元の存在って https://stk4113.com/archives/116 本当に「ウザイ」高次元の存在って https://stk4113.com/archives/143 人間に取って「害」でしかない存在です。  ...
本当に「ウザイ」 高次元の存在って。

本当に「ウザイ」 高次元の存在って。

前回(かなり前ですが)、「高次元の存在」をボロクソに批判しました。 高次元の存在って? だって、「高次元の存在」って人間のことわからにくせに、勝手な解釈を押し 付けるし、人間を支配しようとするのですから。   今回はその続きで、バ〇〇ールなどの「高次元の存在」崇拝主義者には非難 されそうな内容です。   最近、高次元の存在が頻繁に私を訪ねてきます。 理由を聞くとこういう答えが返ってきます。    お前に「人間の在り方」を教えてやる。 そこで、あなたはどちら様ですか?と尋ねると、、、...
高次元の存在って?

高次元の存在って?

アンドロメダ、プレアデス、シリウス(Aタイプ,Bタイプ)など が「高次元の存在」として知られています。 彼らは人間を導く存在ではないです。 彼らと繋がり、最初は発展するのですが、こういう民族は 皆滅んでいます。見捨てたのでしょう。   本来、高次元の存在は人間に干渉しません。 人間に干渉するのは、ルール違反だからです。   高次元の存在は、感情を持っていません。 だから、人間の感情が理解できません。 それに、人間の体のことも理解していません。   高次元の存在は、繋がった人間の脳を操作し、...