塩と水で免疫力アップ!~自分で簡単に作れます~

免疫力を高めるエネルギー
コロナウイルスが蔓延している今だから、
自分の免疫力を上げることが必要です。


そこで、お手軽に免疫力アップできる方法を
お伝えします。


用意するのは、「水」
と「塩」だけ。


人間の体の約70%は水分です。(下記参照)
水の科学「体内での水分の働き」 水大事典 サントリーのエコ活 サントリー
体の大部分を占める水は、体の中でどのような役割を果たしているのでしょうか。生命活動の基盤とも言える体内の水の働きについて見ていきましょう。大切な水を守り育て、多くの人々に水の恵みと、からだと心の潤いをお届けしたい。水と生きる SUNTORY
地球で最初の生物は、海から誕生したと言われています。 生物が進化する過程で、海から陸へと住む場所が変わったけど、 この名残りで人間の体液はイオンを含んだ海水に似ていると 言われています。 自分の体液を海水に近づけることで、次のような効果があります。 免疫力アップ→ウイルス対策に! 体を元に戻す 体のバランスを整える 前置きが長かったですか? ここから、作り方です。 「水」 に「塩」を混ぜます。 濃度はご自分で飲みやすいよう調整して下さい。 ※ 海水濃度 3.4%(100cc に対し塩 3.4g)    慣れていないと、これでもかなり辛く感じます。      塩水の味は、人によって感じ方が違います。   それと、体調によっても変わってきます。   体内の塩分が不足しているとき   脱水気味のとき   辛いはずの水を甘いと感じます。   疲れているとき   体力が落ちているとき   少量の塩でも辛く感じます。   特に、疲れているとき   体力が落ちているときは、塩を取りすぎると、   体調が悪化するので注意して下さい。      飲み続けて、塩を少しずつ増やしていきましょう。    なお、使用する「水」 と「塩」は次のものだけに して下さい。 水   浄水器でろ過した水道水    市販のアルカリイオン水   ※天然水は使用しないで下さい 塩  海水から作られた塩  ※食塩、山から取れた塩は使用しないで下さい 毎日、ご自分で必要だと感じる量をお飲み下さい。 これで簡単に 免疫力アップ です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました