ページを選択

見えない世界のことは、見えない世界の存在から
習うものだ。

最初は人間から教えてもらう必要があるが、
その後は、自分が見えない存在、
特に自分の守護者から教えてもらうものだ。

誰から学んだか?
と尋ねるスピリチュアリストは多い。

でも、人間が把握しているのは、見えない世界の
一部だ。

最初に学んだヒーリング

とある存在からもらったエネルギーを

相手に流すものだ。

でも、今はこれを使っていない。

相手にエネルギーを送るから、

体が弱っている人に負担をかけることになる。

だから、私が使っているヒーリングは、

自分の守護者から習った

相手に負担をかけないヒーリングだ。

私が使うヒーリングは主に2種類

①リペア 相手の自然治癒力を活かして、その人を元の

状態に近づけるヒーリング。

②復活のエナジー 相手の体や心にある悪いものだけを

取り除くヒーリング。

これらのヒーリングは、ヒーリングを受ける相手の

体への負担を最小限に抑えられる。