ページを選択
エンパス(empath)って、相手の感情を感じやすく、その感情を読み取ることができます。
また、相手の感情から生じるエネルギーに敏感です。
相手の感情を、自分の感情のように感じてしまい、
その影響で疲れたり、落ち込んだり、元気になったりしやすいです。
HSP(Highly-Sensitive-Person)とエンパスは同一視されがちですが、

現段階では、HSPのひとつがエンパスだと言われています。

相手の感情を読み取るのに、理論や客観的な視点で判断し、

目に見えるものに注目するのが、エンパスと違うところです。

なお、エンパスはこういう特性のことであり、精神的な病ではありません。
医療従事者、カウンセラー、占い師に、エンパスが多いです。
相手と共感しすぎるために、思考力や集中力が低下し、
脳の慢性的な疲労感が溜まってきます。
これで、
何も考えたくない。
何もしたくない。
という症状が出てきます。
さらにこれが酷くなると、うつ病になりやすいです。
つまり、相手の感情から生じるエネルギーを、ただ感じるだけなので
影響を受けてしまい、これが解消できないといえます。
なお、霊能力者は、相手の感情をエネルギーで感じるのは同じです。
でも、そのエネルギーを、
 感情
 それ以外
に論理的に仕分けするのです。
こうやって、感情(エネルギー)を理論的に判断できるので、相手の影響を受けにくいのです。
エンパスの人が、霊能力者になれるわけではありません。
じゃあ、どうやって人から受ける影響をなくせるの?
影響をなくすことは不可能なので、影響を受けにくくする。
受けた影響を取り除くことは可能です。
そのやり方は、人によって違うのですが、
相手から受けた影響は、気晴らしに何かをすることで解消されることが
多いです。
エンパスのあなたが、少しでも楽に暮らせるようお手伝いをさせていただきます。
ぜひ、ご相談下さい。