お盆に故人は帰って来られるの?

浄化

毎年、この時期になると、さ迷っている霊が私に寄ってきます。

ご先祖が来るのじゃないの? こんなのおかしい。

 

そこで、お盆って何だろうと思って調べてみました。

でも、よくわからないです。

下記はウィキペディアからの引用です。

「お盆とは、日本で夏季に行われる祖先の霊を祀る一連の行事。

日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事である。

かつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われた。

明治期の太陽暦の採用後、新暦7月15日に合わせると農繁期と重

なって支障が出る地域が多かったため、新暦8月15日をお盆とす

る地域が多くなった。」

 

もう少し調べてみました。

「お盆の正式名称である「盂蘭盆会(うらぼんえ)」は、

仏教の「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」というお経に由来

しているとされています。

盂蘭盆経の「盂蘭盆(うらぼん)」は、サンスクリット語

の「ウラバンナ(逆さ吊り)」が起源。お釈迦様の弟子の

一人、目連(もくれん)にまつわる言い伝えを表しているの

です。

その言い伝えとは、亡き母が地獄で逆さ吊りの刑を受けてい

ることを知った目連が、母親を救済する方法をお釈迦様から

聞くというもの。お釈迦様の教えが「(旧暦)7月15日に

供養する」というものだったことから、現在のお盆の風習が

始まったとされています。」

 

何かよくわからないけど、日本でだけ広まった習慣のようです。

 

でも、この時期に私のご先祖は会いに来たことない。

墓参りしても、墓にご先祖は誰もいない。

 

来るのは、見知らぬ霊だけ!

 

そこで、仮説を立てました。

 

お盆の時期は、

さ迷っている霊が、人間に近寄ってくる。

 

これなら、しっくりきますよ。

 

私みたいに、霊が寄ってきて困っている人はいないだろうか?

こういうのが来てもわからい人は、

体が重い
 怠い
 気持ち悪い
 憂鬱  
 何をやっても上手くいかない
 予期せぬ出来事が発生する 

ということが起こっているはず。

 

これ書いてる途中で、本当に霊が来ましたよ。

どうして、お盆に来るのか聞いてみました。

 

「この時期は、人間に近寄りやすい。人間が「光の存在」に頼って、

闇が出るから。」

と、意味不明なことを言いました。

 

やっぱり、明確な理由がわからないです。

 

そこで、こういう霊の悩みを解消するためのサービスです。

『お盆限定 ~ 憑いてる あなたをお調べします ~』

占い・拡散・レポート代行の副業スキルシェアならスキルクラウド
スキルクラウドでは、スキル・ノウハウ・時間を出品・販売、安価に購入することができます。占い・拡散・レポート代行等の副業に最適なスキルシェア・スキルマーケットプラットフォームです。得意なことで生きていく スキルクラウド

スキルクラウドで 1,000円 です。

 

気になる方はお申込み下さい。

 

8/22までの、お盆限定サービスです。

占い・拡散・レポート代行の副業スキルシェアならスキルクラウド
スキルクラウドでは、スキル・ノウハウ・時間を出品・販売、安価に購入することができます。占い・拡散・レポート代行等の副業に最適なスキルシェア・スキルマーケットプラットフォームです。得意なことで生きていく スキルクラウド

 

なお、霊が来たら、「お盆」の時期にどうして近寄ってくるか

尋ねてみます。明確な理由を述べてくれたら、ブログで報告し

ます。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました