人間には「闇」が必要なのに、、、、、、

未分類
お彼岸の頃から、さまよっている霊がもの凄く多い。
こういうので悩まされている人は多いのだろうか?
敏感な人は、存在する霊に気付いたり、 憑かれている感じがしたり、
なぜかわからないけど、体が怠い、眠いなど 症状が出ている人いる
のだろうか?
こういう霊に尋ねるとこんな回答が返ってきます。
「闇を抱えているから天国にいけない。」
「自分の闇を無くして欲しい。(神様に頼みたい)」
「天国に行くのが恐い。」
さ迷っている人たち(霊) 皆、深い闇を抱えているから、天国に行
けないと思っています。
そうじゃないのに。
人間は、闇を抱えている。
闇があるから(光もあるけど)人間なのに。
闇をなくして、光だけになったら、人間じゃない。
神様や天使みたいな光の存在に、、、、、 人間じゃなれない。
亡くなってからも、闇を抱えたままでいい。
闇を持ったまま、天国にいきましょう。
行ったら、人間には闇が必要だとわかるから。
毎日、何度もこれを言っていますよ。
自分が「闇」を抱えている。
 悲しい
 辛い
 苦しい
 憎い
など「闇」の感情を抱えている人って多いでしょ?
人間なら、持っていて当たり前の感情です。
死んでからも、こういう闇を持ったまま、天国に行きましょう。
大事なことなので、2度言いましたよ。
生きている人も同じですよ。
自分の「闇」を無くそうとしないで下さいね。
嫌なこと、辛いことほど自分の心に強く残ります。
でも、この感情を無理に消そうとしないで下さい。
この感情をただ感じるだけ、ただあると認識するだけです。
こういうことをするのも、辛くて出来ない人もいます。
私も経験があるのでわかります。
今は理解出来なくても、信じられなくてもいいです。
これだけは、伝えさせて下さい。
人間には、あらゆる感情が必要です。
そして、「光」だけでなく、「闇」も必要です。
タイトルとURLをコピーしました